プロフィール

テラママ

Author:テラママ
神戸市在住
犬と一緒に遊ぶことが大好きな関西のおばちゃんです
(*`・ω・´)ノヨロシクッ☆彡

いくつになったの
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトブック

数週間前、DigiBookで作ったデジブック「アール 大好きだよ」をフォトブックに製本してもらっていました。
(内容については「アールの思い出」を見てください。)

そして、今日届きました。

P1000794_1024.jpg

表紙、とってもいい感じです。
どんな写真かはわかっているはずなのに・・・
また見て涙してしまいました(笑)

いつになったら、大丈夫になるのかな。



にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ブリタニースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title

素敵な写真集ですね。。
涙は自然に。。流れても良いと思います
それだけ存在が大きかったのですから。

我が家の事ですが、ジャンティを迎える準備を始めた時には先住犬のビーグルがいました
保護犬だったので推定ですが10歳でした
まだ大丈夫と関谷さんにお願いしましたが、夏を過ぎてジャンティが生まれる1ケ月前に
虹の橋を渡りました。
入れ替わるように逝ってしまったゴンちゃんの死は突然で
パピーを決めた事を察してかの事かとショックでした。
時間が・・ジャンティとアデルがそんな気持ちを和ませてくれています
もうすぐ我が家も3回忌を迎えます。
みんなでお墓参りをしようと思っています^^

ジャンティママさまへ

写真集の事ありがとうございます。
写真を見ながらもう一度抱っこしたかったなって思ってしまいます。

ジャンティママさんところにも先住犬のビーグルさんがいたのですね。
アールも病気がちとはいえ、突然だったのでいろいろ考えてしまいました。
でもゴンちゃんは決してパピーを決めたことを察して亡くなったのではないと思いますよ。
ゴンちゃんもきっとジャンティ君に会いたかったと思います。

我が家もこの本と一緒にいい思い出として 時間がきっと全て解決してくれますよね。

うんうん、とってもいい表紙ですね!
中のお写真もどれも素敵で、1枚1枚に深い愛情が感じられます。

涙は出したらいいんです!
私も未だに泣いてます!
今日も、最後を思い出して泣いてましたから(笑)
大事な大事な存在ですから、いつになってもきっと平気にはならないのではないかな、と、思います。
ただ、泣いたあとはウジウジしない!(^_^)
無理にでも前向きに!
私はいつもそうしてます。

『ゴメンゴメン、ねーちゃんまた泣いてしもーたけど大丈夫じゃけぇ、心配せんでえぇでー!また夢の中で一緒に遊ぼうな!』

って。
ママさんも、泣きたいときは泣いて、そのあと気持ちを切り替えましょう!
まだ難しいとは思いますが、少しずつ。

TAMAKIさまへ

表紙いいでしょう^^
アールの仕草のなかで私の一番好きな仕草なんですよ。

写真立てありがとね。
昨日アールの写真プリントして中に入れました。
ボール咥えて走ってる写真。
元気いっぱい走っててとってもいいお顔。
見ていて私も嬉しくなってしまうくらいです。

きっと病気の事足腰のこと気にしないで天国でいっぱいボール遊びしてるよね。
きっと天国で楽しんでいると思うのでうじうじしない事にします。

本当にいろいろありがとね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。