プロフィール

テラママ

Author:テラママ
神戸市在住
犬と一緒に遊ぶことが大好きな関西のおばちゃんです
(*`・ω・´)ノヨロシクッ☆彡

いくつになったの
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島グルメ旅 Part 1

11日の競技会が終わった後、せっかく九州まで来たんだからということで
鹿児島まで行ってきました
でも、福岡からでも随分遠かったぁ

競技会が終わってテラ坊は特に表彰もなかったので入賞したオーリーところにごめんなさいして
即出発
それでもお風呂に入って晩御飯を食べて高速走っても熊本の緑川PAでギブ

翌日は頑張って霧島まで。
まず、最初に行ったところは宮崎県と鹿児島県との県境にある「高千穂牧場」に立ち寄りました。
羊や牛や馬がいる広い牧場ですが私達はゆっくり散策している時間がなかったので
施設をくるっと回ったあと乳製品とソーセージを購入して今回の目的地「霧島神社」へ。

「霧島神社」はわんこ達OKだったので一緒にお参り。
P1000292.jpg
アジグラチャン取れるようにお願いしてきました

お参りしたあとは「霧島温泉」に立ち寄り温泉卵と温泉で蒸したサツマイモを食べに。
今回の旅行の目的の1つは鹿児島グルメですからこれは外せません。
車を走らせていると地面から硫黄のにおいがきつい湯気がモクモク。
P1000295.jpg
こんなにおいの温泉で作った温泉卵と蒸しサツマイモはどんな味かしらと思ったけど
ほんのり塩味のきいたとっても美味しい温泉卵とサツマイモでした(硫黄くさくなくてよかった)
サツマイモは安納芋だと思います。
甘くて本当に美味しい~ぃ
P1000298.jpg

少し、お腹がましになったところで「まほろばの里」へ。
天降川焼き(陶器の焼酎の器)や薩摩切子や吹きガラスの工房があり、体験や購入ができます。
父ちゃんは黒千代香を購入。
私は薩摩切子がほしかったのですがお気に入りは超高値。
今回は諦めました。

少し前にも今回の目的は鹿児島のグルメと書きましたが、そのグルメの一つが焼酎。
父ちゃんお気に入りの焼酎「明るい農村」の蔵元 霧島町蒸留所へ。
P1000306.jpg
霧島町蒸留所では試飲 や販売、蔵見学などできます。
蔵見学は他の団体さんと一緒に見学させてもらいました。
お姉さんの説明がとっても上手だったので焼酎のことかなり分かりましたよ。
P1000304.jpg

試飲はできますが父ちゃんは運転手なので飲めません。
私がいただきました(父ちゃんはにおいだけ)
P1000301.jpg
それでも、しっかり蔵元限定の焼酎を5本購入してきました。
特にお気に入りは「ハツダレ」と言われる44度の焼酎。
芋焼酎は蒸留過程で「初垂れ(ハツダレ)」「中垂れ(ナカダレ)」「末垂れ(スエダレ)」の順に出てきます。蒸留を始めて最初に出てくる部分を「ハツダレ」と言います。
1500kgの赤芋から、わずか10リットルしか取れない貴重な焼酎です。
そのほか3年古酒の明るい農村「豊穣の実り」、かめ壺焼酎「花はキリシマ」、かめ壷焼酎「奥霧島」、芋も、米も、霧島産の「百姓百作」を買いました。
焼酎好きにはたまらないラインアップでしょう。
早速夜飲むのを楽しみに運転もルンルンになりました

次は是非とも私が行きたかったところ。
黒酢を買いにそして壺畑に並べられた陶器の壺を見に「坂元醸造」へ。
この蒼然と並んでいる壷を見たかったんだなぁ。
P1000310.jpg
残念ながら時間が閉店間際だったので黒酢のソフトクリームは食べることができませんでした

黒酢話題ではありませんがこの坂元醸造から見える桜島は存在感大です。
特に次の日の朝爆発したので前日の煙も結構すごい。
P1000308.jpg
私達はこうして観光できて桜島を見て感激するわけですが、地元の方々はやはり火山灰などで大変なようです。
でも、やっぱり桜島は旅行してる間あちこちで見ることができましたが鹿児島から櫻島は切り離して考えることはできませんね。

さ~~~て!
今回のメインイベントの黒豚の時間がやってまいりましたが・・・
ちょっと疲れてきたので、このことそして2日目のことはまた後日ということで



にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ブリタニースパニエルへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。