プロフィール

テラママ

Author:テラママ
神戸市在住
犬と一緒に遊ぶことが大好きな関西のおばちゃんです
(*`・ω・´)ノヨロシクッ☆彡

いくつになったの
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラ坊とアジリティー

これは、僕とテラ坊だけにあてはまることかも知れませんがちょっとだけ。
テラ坊と約4年間1ヶ月に2~3回アジの練習をして、競技会に出るようになって
3年ちょっと。
その間、色々試行錯誤し悩まされて今に至るわけですが、ようやく何か分かってきたように
思います。(遅いやんかって言う突っ込みをいれられそうですが。笑)
3度に上がってからも、いい走りができる時とそうでないときのギャップが激しい。
やる事が分かってるにも関わらずどうして出来ないのか?
ブリタニィーは、子守犬とか甘え上手とか言いますが頭がいい分、人の言うこと雰囲気を
すごく感じてそれを自分の責任に置き換えてるって思います。
アジにおいては、ガス抜きと称して例えばボール投げしながら訓練をしたり何か制限をかけてる
事が多くて分からないうちに、テラ坊にプレッシャーをかけてたんじゃないかなって思います。
そこで、いざフィールドに入ってハンドラーの緊張感やテンションが高くなってきたら、それを
感じ、ただでさえ緊張感の中に居るのにハンドラーの諸々の事が犬に伝わって切れてしまったり
犬のテンションが下げてしまったり、って言う事に繋がるように思います。
この犬種は、個体差もあるかもしれないけど相対的にフレンドリー・気持ちが優しい=繊細でナイーブ
な所がすごくある犬種だと思います。
その証として、アジでは1日で走るのは長くてたったの2分弱。
1日走っても何時疲れるのって言うテラ坊も帰りの車では、ぐったり爆睡しています。
人間でも肉体の疲れより精神的な疲れの方が堪えるのと同じだと思います。
特にアジリティーは、僕もそうですが楽しく走れたらそれで良いって思ってても上手く行かなかったら
落胆するし腹もたつし(テラ坊を怒った事ないですよ)、そんな事をテラ坊は感じてるんでしょうね人間って勝手な生きもんですね~~~。
今日、OPDESで2走しましたが今まで感じてた事を色々試し確認できた2走でした。
目の前の競技会に囚われずテラ坊と永くアジが出来るように、少し考え方を変え方法も変えようと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
(ドッグスポーツランキング・ゴールデンレトリーバーランキング・ブリタニースパニエルランキングに登録しています)

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ブリタニースパニエルへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

ウンウン・・・!!

Blog読んで~妙に納得です~~「テラ兄ちゃんに関わらず」だと思うよ!!
アクッチもPAPAと走ってる時はまだオコチャマだったから「一緒にわぁ~と走れるのが
嬉しくて」PAPAの微妙な緊張も察しする事出来ていなかったとおもうよ!?多分!!
それがぁぁ壊れる前の競技会ではことごとく変わってしまって~微妙なPAPAの「緊張」「イライラ」
を察するワンコになってことごとく「アジ嫌いになったんだよねぇぇ」失敗すれば「怒られる」と
思って(怒ったことないけどぉぉ~)少しイラとした顔でも敏感に察するようになって~このまま
でわぁ~~て事でハンドラチェーンジになった我が家・・・その後の1年「修行の旅」だった
アクッチだけどぉぉ色々大変だった事は言うまでもなくわかってるとおもいます。

犬種で分けたくはないけどぉぉ~~明らかに「牧羊犬・作業犬」とは違っていると思います。

ブリタニーほ~んと心優しい繊細な心をもったワンコだと壊れた時に充分過ぎる位わかった
のが本音かな!!!飼い主の心を敏感に察する頭の賢い犬種でもあるんですよね!!!
だからその分色んな意味「難しい犬種」でもあるのかもですね。
「焦りは禁物」と我が家では徹底してますアクッチに関しては~~ユックリアクッチペースで
アジもオビも楽しんで頑張っていけたらそれだけで良しとしてます!!!

No title

こんばんは!ポール家です(^^)
私もおやじ様の思っていること納得です。ブリタニーって空気の読めるヤツですね(笑)
ほんとに一緒に暮らしていると、繊細さや頭の良さを垣間見ます。
ユウジンが誕生してから露骨にわかりやすいです。ほんとに子守犬で良い兄さんだし、
アニカとなぐさめ合っている所はほんとの兄弟に感じてしまうほどです(爆)

アジにしてもポールチームは経験の少なさもあり競技会ではなかなか良い状態を
引き出せていないですが、他の犬種のように良く見るアジ犬の競技に入る時のようには
ブリタニーには当てはめても上手くは行かないとは感じていました。待機時間ワンを
疲れさせないようにバリの中でずっと待たせていても、人の傍にいたがるポールは
余計に疲れて妙な興奮状態で逆に競技になりません(泣)
今ポールにアジを教えて貰っているように感じながら練習しています。私のハンドリング
が上手くならないと結局ポールをゴールに導けないですから(笑)
苦しい時ですが、アジが最高に楽しくもあり、色んな意味でポールには勉強させて
貰っています。試行錯誤して最高に楽しいチームになって行きたいです☆

アクッチままさん

我々のアジって最初は、遊びだったはずなのに
何時のまにか真剣モードになって、知らない内に
ワン達に緊張を与えてたんじゃないかな?
だからテラ坊には、遊びの延長にアジがあるって
事を教えてやらなければって思います。
アクちゃんもそんな感じじゃないかな?
原点に戻ってお互い楽しくワン達と遊びましょ。(笑)

ポール家さん

そうですね、テラ坊も僕が疲れてたり仕事の事で
イライラしてたりすると知らない間に、ペッタリ僕に
くっついて、どうしたのって言ってるみたいに心を
和ませてくれる事があります。
ゴルさん達は、そんな時僕の所にはきませんもの。
それも、彼らなりの気の使いようかもしれないけど
ブリって言う犬は、気の置けない友人みたいな感じがします。
ポール君も、パパさんの気合いのオーラにびっくりしてテンションが
下がったり臭い嗅ぎをしたりパパさんの気を逸らそうとしてるような
所ありませんか?
テラ坊&おやじペアは、最近そんな事を感じ前からおもってたので
上の記事を書いた次第です。
原点に戻って、♂ブリ&おやじハンドラー頑張りましょう。

ありがとう♪

写真送っていただきありがとうございました!
よっちゃんも♪ありがとうございます。
マリもアジ始めた頃は全然集中しなくて楽しいと思うようになるまで相当時間がかかりましたねぇ。
初めての本番が一番楽しそうに走ったのには驚きました(笑)
まあ、今の私にとってアジはお気楽な趣味ですから~ほんと楽しいですけどね♪

No title

オプ お疲れ様でした
リンクが違う事も有って なかなかテラ坊の走る姿が見れないけど
遠くで テラ~ テラ~って聞えてくるので 直ぐに走ってるのが分ります(^^)
確かにブリちゃんは はたから見ていても繊細な所は見てとれますよ
テンションが下がって ゆっくりなテラ坊と ある意味ボーダー以上のスピードを出す
時も有るし なかなか難しい所もありますよね
3度を走り出し経験も積んできたら 見えない所が見えてきたり 
考え方を変えるのも一つの大きな岐路なのかもしれませんね
これで また大きな前進が有るんだと思います・・・頑張れテラ坊

原点は・・

私がブリタニーって奴はって感じていること
オヤジさん、アクッチままさん、ポール家さんとほぼ同じなのではないかと思います。

私が
オヤジさん、アクッチままさん、ポール家さんの書き込みを読んで気づいたことは

一緒に練習している仲間のほとんどが
競技会で最高の成績を残そうと頑張っているのにつられて
練習機会が極端に少ないのに紅緒に同等の難しいことを望んでしまっていた

そんな私がいたことです

紅緒の気持ちって。。。。。そうだったのか~
と、思ったのが先日初参加したOPDES競技会
練習のように区切られたり、コンタクトを外せば止めさせられるってことがなく
とにかく私と走れることが紅緒の幸せなんだ
結果はどうあれ楽しく走りゴールした後の紅緒の喜びよう
ちょっとガッカリの私もついつい抱きしめたくなるような笑顔を見せ
ワンワンと嬉しそうに語りかけてくる紅緒
愛おしさが今まで以上に増した瞬間でした

原点は楽しく楽しく
犬と楽しむために始めたアジリティーだったはず

カーミングシグナルを出されないように
楽しく楽しく
あせらず
ゆっくり
やっていくことにします
結果はついてくるものと信じて。。。。。。。

良い話を読ませていただきました  ありがとうございます

マリmamaさん

そ~~やね、お気楽がいいわ~。
今までガツガツし過ぎた。
テラ坊もこれからお気楽アジします。
たのしくね!!

saraっパさん

声のでかいの恥ずかし~~~。
でも、ついつい声を張ってしまうのよね~~~。(笑)
この感覚は、3度に上がってからじゃなく、2度の時に
感じてたんですよ。
確かに3度に上がって周りが見えだしたって事もあるけど。
とにかく、これからのアジは、テラ坊と楽しくを最重要ポイントにして
テラ坊とアジして遊ぶに徹したいと思います。
飛躍だったらいいけど、何かドツボにはまりそ~~~ぅ。(爆笑)
CRはもとより失格でも、笑ってゴールしますよ。

レノンのパパさん

いや~~~お恥ずかしい次第です。
これは、自分への戒めで書きました。
私も結果ばかりを求め、そのためにはって考えてたんですが、
それがテラ坊を萎縮させてたみたいです。
パパさんが書かれてるように、結果は後から付いてきますよ。
最高の結果は、愛犬と一緒に遊べてるって事で良いんじゃないかと思います。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。