プロフィール

テラママ

Author:テラママ
神戸市在住
犬と一緒に遊ぶことが大好きな関西のおばちゃんです
(*`・ω・´)ノヨロシクッ☆彡

いくつになったの
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロの去勢手術

昨年末、精巣腫瘍になって今日去勢手術の予約をしていたミニウサギのシロ。
無事、去勢手術終わりました。
siro

腫瘍のできていた右の睾丸は充血してかなり大きくなっていました。その反面、左はタマタマがちっさくてほとんどないといっていいくらいでした。
というわけで右も左も異常だったわけで、去勢手術して正解だったようです。
ウサギの去勢手術は犬や猫と違ってタマタマを全部取ってしまう手術です。
あとも切りっぱなしだそうです
後日獣医さんに行く必要もなしという簡単なものです

迎えに行ったときはすでに覚醒していてとっても元気でした。
早速、ご飯も食べてました。
スポンサーサイト

Comment

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます
今年もどうぞ宜しくお願いしますm(u_u*)mペコリ 

今年こそはどこかの競技会場でお会いしたいですね~♪
頑張って恥ずかしくない走りができるようになったら滋賀まで遠征しちゃおうかしら?^m^

去勢手術はやっぱり病気の予防に繋がるんですね
それにしても切りっぱなしだなんて、なんだかまだ痛そうな気がしちゃいます

chaabohさんへ

こちらこそよろしくお願いします。
3月28・29日(岡山でJKCの大会があるので)以外の滋賀であるOPDESの競技会は行くつもりです。
ぜひ、滋賀まで遠征して来てください。
楽しみに待っています。

ウサギは手術自体はとっても簡単なんだそうです。
どちらかと言うと全身麻酔の方が大変のようです。犬や人間のように血管に麻酔を入れられないらしくマスクだけのようです。
途中で呼吸が止まったらマスクをはずさなくちゃいけないのでそれが大変だそうです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。