プロフィール

テラママ

Author:テラママ
神戸市在住
犬と一緒に遊ぶことが大好きな関西のおばちゃんです
(*`・ω・´)ノヨロシクッ☆彡

いくつになったの
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次はシロ

我が家にはミニウサギのシロ(♂)がいます。
息子が中学1年のときから飼っているのでおそらく11歳は超えています。
とにかく、我が家の長老です。
病気は3年前に毛球症で1日入院しただけで本当に丈夫です。
siro.jpg


そのシロが精巣腫瘍という病気になってしまいました。
右のタマタマに腫瘍ができて大きく腫れ上がっているのです。
治療は一つ・・・手術してとってしまうことだけです。
手術自体はウサギの去勢手術なので10分くらいの簡単なものだそうです。
でも、手術をするためには全身麻酔をかけなくてはいけないので
そのことの方が心配です。
年齢のことを考えると、全身麻酔に耐えられるでしょうか?

先生がおっしゃるには、10歳超えているわりには元気で5~6歳にしか見えないので
大丈夫でしょうって。
ほっておくと、痛みが出てきたり歩きづらくなったりジュクジュクしてきたりという場合もあるので
今のうちに手術と言うのがベストな選択のようです。

今、私学近畿大会で奈良に行ってる父ちゃんに電話して、どうしたらいいか相談しました。
結果、去勢手術をしてもらう事に。
手術日は1月5日になりました。

それにしても、次から次からいろいろ出てきます。
ペットを飼っていたら仕方のないことですが、納得行く治療を受けさせてやろうと思うと
結構懐もいたいですね。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。